こだわりのDellamroeのオリジナル生パスタ

 

 メニューの中で何と言ってもお勧めは「生パスタ (Past Fresca)」です。原料となる小麦は、年毎に作柄の良かったいずれも道内産のものから数種類のみ厳選しブレンドしています。通常、生パスタと呼ぶ場合には、手によって練り上げ、裁断される必要がありますが、手作業ではそばやうどんと違ってしっかりとした「こし」を出す事が極めて難しく、敢えて機械による強いプレスをかけ「こし」「もちもち感」を出すように努めております。

 

 また、一年余りを掛けてパスタのおいしさを決める熟成過程の見直しに製麺会社と共に取り組み、製麺後すぐに乾燥・冷凍保存という生パスタの常識を覆し、「生のまま」約一週間の保存をしております。乾燥・冷凍保存というプロセスで熟成を止めてしまう通常の麺と違い、麺を調理直前まで熟成させることによって生まれる最高の旨味が当店の「生パスタ」にぎっしりと詰まっているのです。

 

 「百聞は一食にしかず」、是非「生パスタ」の魅力をお試し下さい。