2016年8月の記事

2016年の8月に発信したデッラモーレのブログ記事です。

9月のランチメニューです!

まだ暑いですね・・

なかなか、お盆が過ぎても涼しくならないでグダグダの暑さに疲れている

札幌宮の森の隠れ家的なイタリアンレストラン DELLAMOREのシェフ 吉川です。もうすぐ秋だというのに

全然、涼しくならないですね〜札幌ではないみたい・・

 

札幌でも夏場の暑い時期はクリームソースをランチに出さずにやっていました(夏場の暑い時にコッテリとしたソースは好きではないので・・自分勝手。) おそらくもう涼しくなる頃なんでそろそろかなと思い、始めます!

9月のランチから解禁です、お待たせしました。

今回はあべ鶏と和寒産万願寺唐辛子のクリームソースです

 

ほのかに香る炒めた万願寺が味にインパクトを与えています、さっぱりしている感じはやはり万願寺によるもの。

鶏肉の旨味も加わりボリュームミーなパスタです。クリームソース好きの方には納得の味です コレに黒胡椒を

多めにかけてピリッとさせると更にコクがでて美味しいデスよ、しっかりと食べごたえの有る

まさにDELLAMOREのクリームソースのパスタって感じです。

 

それでは、9月のランチメニューに行きます!

 

DELLAMOREの9月のメニューです


 
1.本日のパスタ  ”ジョルノ”     1650

     日替わりのパスタです、係りにお尋ねください。        


 2.生スパゲッティ  "ペスカトーラ”  1650円

 

   デッラアモーレの人気生パスタ。新鮮な魚介類の軽いトマトソースで

 

 3.生スパゲッティ ”フンギ”      1650円

 

   数種類のキノコと自家製ドライトマトのソース バジリコ風味


 4. 生フェットチーネ ”ボロネーゼ”   1650円

   

   牛肉と野菜をたっぷりの赤ワインで煮込んだミートソース

 

 5.生フェットチーネ ”ポッロ”     1650円

  

   あべ鶏腿肉と万願寺唐辛子のクリームソース 黒胡椒かけ

 

 

 

  なお上記価格には、それぞれのパスタに加えて、、

前菜サラダ仕立てと、その日に焼き上げます塩味のフォカッチャとお飲み物(コーヒー、紅茶、またはエスプレッソ)をセットした価格になっております。



またこれにデザートをつけたAセットはは、

お得な、どのパスタのセットにしても一律1650、更にもう一つのセット料理ですが




肉料理肉をつけたBセット
を、一律2800円でご提供させていただいております。



そして、新たに黒毛和牛のローストのコース3800円も加わりました

 

パスタを増やして欲しいと言う要望に応えて

プラス300円で、増量をしています。

普通が、120g 大盛りが180gになります

 

店の説明と道順 その他

064-0951 札幌市中央区宮の森14-1-21パナシェ宮の森 1F

  地下鉄東西線西28丁目 2番出口を出て左に曲がり 真っ直ぐ歩き 1つ目の信号のミスタードーナツの信号を越えて7イレブンの信号から向かいの北洋銀行に向かい左側の方の道に行き2つ目の道を右に曲がるとお店の前のイタリアの旗が目印になります

 ちなみに、Google naviでDELLAMOREで一発でナビをしてくれます

 駐車場3台 有り
もし、駐車場が開いていなければ、有料になってしまいますが、

近くにある北洋銀行駐車場、タイムズもご利用いただけます。

 クレジットカード、各種御取り扱いしています

 

電話番号TEL 011-826-6770

ご予約、パーティなどのお問い合せは、お気軽にご連絡ください。

ランチタイム 

11:30〜14:30(ラストオーダー)

 15:00 クローズ

 

ディナータイム 

18:00〜21:00(ラストオーダー)

 23:00  クローズ

夜はゆったりとお食事してもらいたいので、

客席は一回転だけとさせていただきます

 

 

 

0 コメント

DELLAMOREの今のヴァージンオイルについて

DELLAMOREで使っているEX.OIL

こんにちは、札幌宮の森にある イタリアレストランのシェフ 吉川です!

 

お店で使っているオリーブオイルなんですが、色々と試しているうちに地域の特徴とか自分好みのオイルとかを

楽しんで、1ヶ月に何本か楽しみながら テースティングして自分の料理にどんな感じに合うのか試しています

本当に色々あって面白いです、そこの地区の特徴がもろに出ているような気がします 多分ワイン以上に・・

やはり殆どが、料理に合せるものが多いのでその土地その土地の特産物に合う気もします 

 

その中でも、自分が好むオイルはローマ、ベネトの料理に合うものがしっくり今はきています。でもパスタに合せるのはシチリア産のやつが好き(矛盾) おそらく、自分の料理が魚介系が多くて、そこそこライトの料理が多くて、オイルの持つフルーティさと苦味が程よく引き立てているような感じがします、料理の邪魔もしませんしね

 

その点、トスカーナ系のヴァージンオイルは辛みが僕的にはキツくて、もちろんコレには理由があってトスカーナは山や丘に囲まれているため比較的肉系の料理が多く、動物性の脂にそこそこ負けない味が必要なんですよね だからあのくらいのポリフェノール感

たっぷりのオイルがステーキにぶっかけても負けないんですよね オイルはソースですから・・

 

 

今のセレクトオイルです

右から、定番のシチリア 中がローマ ラッツィオ 左が最近入荷の言わずとしれたトスカーナ産あのサッシカイアで有名なテヌータ・サン・グイドです。 この中でマストなオイルは右側のREですね、塩味系のパスタの仕上げに

軽くかけて出しています、風味、余韻、バランスが料理の仕上がりを更にLevelを上げてくれます

前菜のサラダ系やマリネ系も優しい味の食材を柔らかく包み込んでくれます とてもエレガントですね

 

まん中のCETRONE INTENSOも長年愛用している高級ヴァージンオイルですが、こちらはREに比べて味がはっきりしていてかなり多めのポリフェノールが感じられてポリフェノールの特徴の苦味と辛味をとても多く感じます

 

このポリフェノールは一般的によく言われていますがとても体に良くてオイル自信の保存が良いらしいのです

そんな体にいいこのポリフェノールですが、思いの外、自分のパスタとの相性、バランスを考えると

少しきつすぎて、でしゃばった感じになるためこのオイルはパスタにはあまり使用はせずにおもに肉料理なんかに

合わせています。ヨーロッパ系の豚さんやバークシャー産等に合わせると唸りますね、肉質はしっかりしていて

味わいが強い飼育日数が長い健康的な肉は僕は好きです♡ デュロックポークやアンガス牛も美味しいと思います

地鶏なんかも焼き鳥にしたりしたら最高! しないけどね・・

 

黒毛和牛にもかけたりしますが、ココはオイル押さえ目で。やはり黒毛和牛は高級牛でとても繊細に仕上げられているため、とても美しいサシが入っています。特にリブロースや肩ロース、ザブトン、カルビとか

そんなお肉にあまりたっぷりのオイルは自分は好きではありません、焼くときにでさえ余りオイルを引かないくらいですから

 

 ですので自分の考えは和牛はシンプルにさっと焼いてゆく寝かす そしてさっぱりレモン。ソースはなし

こんな美味しい食材にソースかけたら勿体無いです、肉を十分に味わって下さいって感じです

 

最後は、スーパー・タスカンで一躍イタリアワインのトップクラスに踊りでたサッシカイアで有名な

テヌータ・サン・グイドのヴァージンオイルです、まあ、コレはネーミングで買ったところがありますが

それでもさすがのテヌータ・サン・グイドですね、ワインに劣らずとても骨格の有るパンチの効いたオイルです

多分、少し慣れてない人が味見したら驚くほどに苦い、、焦るほどに辛い コレは難しいですね

自宅に買うのはなかなか勇気が必要だと思います やっぱTボーンステーキか・・この辺に合せるのは

赤身のガッツリか、栗とか南瓜のコッテリか 高いから美味しいという事で決めるとコントロールを見失い兼ねない

玄人好みのEXヴァージンオイルです、低速で絞り、ろ過をしてない丁寧な作りが良くわかります

てな感じで、暇ならカウンターで説明しますよ〜って偉そうに(笑)でも味見したらホントによくわかりますから

 

 

サレミレEXオリーブオイル SALVAGNO OLIO EXTRA VERGINE DI OLIVE

サッシカイア EX オリーブオイル Sassicaia OLIO EXTRA VERGINE DI OLIVA

Mihi quidem Antiochum, quem audis, satis belle videris attendere. Hanc igitur quoque transfer in animum dirigentes.

チェトローネEXオリーブオイル                             intenso olio extra vergine di oliva

Tamen a proposito, inquam, aberramus. Non igitur potestis voluptate omnia dirigentes aut tueri aut retinere virtutem.


3 コメント

NEWジェラートマシーン購入しました!

懐かしいお客様の来店が沢山ありました

こんにちは、毎日なんだかんだ忙しくてパソコンに向き合うことが出来ないシェフの吉川です。

8月は後半お盆にかけてなかなかの繁盛店でした、特にお盆は思い出の懐かしい昔お店にしょっちゅう来てもらって

いた方の来店が続き、思い出話に花が咲きました。

皆様、おかわりなく(お子様ができていた・・)お元気で何より 食べてもらいたい物が沢山で困ります

またの機会にお待ちしていますね〜ホントに皆さん今、近くに住んでたら結構色々できたんですけどね(笑)

色々サービスしてあげた〜い!!!!写真も撮りた〜い!!!!

でも、この形が自分にとって最高の形なのかもしれません

ホントに自分の料理が食べたくてワクワクして来店してもらい、満足して帰ってもらう

簡単な様でとんでも無く難しい仕事、それでも納得してもらうためには努力を惜しまない

数分の為に1週間かける事もしょっちゅう、お客様のために自分の事は後回し(当たり前・・)

それでも、自分に帰ってくる喜びは何物にも代えがたい事で毎日がとても楽しいのです

特に、昔来店していて、やむおえず転勤になり札幌を去っていったお客様にまた会えるチャンスが来ると

とてもうれしくてうれしくて(笑)

いつまでも思ってもらえる様な店でいられるようにもっともっと色々な事にこだわりを持って営業したいと

思います。

 

 

NEWジェラートマシーン購入!

10年間、DELLAMOREのジェラートをひたすら、エホエホと頑張って作ってくれていたマシーンが

遂に、壊れてしまいました。まあ、もうスグかなと思いながら使い続け試し試しやっていたのですが

そろそろ、冷却機能にも限界が来て お疲れ様・・ありがとうって そんでもって2日後にはamazonから

もはや新しいマシーンが納品され、お別れの余韻も感じぬまま引き継がれてしまいました

さて、どうかな〜NEWマシーンの威力は。 新しいおもちゃを手に入れた子供の様にワクワクして

メロンのソルベットのネタ作りに入ります!

ただ、最近amazonさんで調理器具を買うのですが、このジェラートマシーンも並行輸入の為、説明書が

全て英語で書かれていて。まだコレは良いのですが 最近のヒット作は電子調理温度計です

 

まあ変哲もない普通の温度計ですが、これも全部英語。それは全然問題ないのですが

スグに使えばよかったのですが、2週間位たってから肉の温度図ろと思い肉に刺した所・・

 

温度 180F・・ん 190F・・そんな温度高くねえだろ・・Fってなによ

まさか、Fってアメリカ仕様 まじかよ、わかんないよ

ですので、今はネットでFからCに変換するように打ち込んでやっています、そんな馬鹿な・・

めんどくさいから表を作ってやろっかな っていうか返品したいわ でも全部捨てちゃったし(涙)

良く呼んでからクリックしたほうがいいですねという話でした

お付き合いありがとうございました(笑)

 

 

 

お店の説明、道順です

064-0951 札幌市中央区宮の森14-1-21パナシェ宮の森 1F

 

  地下鉄東西線西28丁目 2番出口を出て左に曲がり 真っ直ぐ歩き 1つ目の信号のミスタードーナツの信号を越えて7イレブンの信号から向かいの北洋銀行に向かい左側の方の道に行き2つ目の道を右に曲がるとお店の前のイタリアの旗が目印になります

 

ちなみに、Google naviDELLAMOREで一発でナビをしてくれます

 

 

 

駐車場3台 有り
もし、駐車場が開いていなければ、有料になってしまいますが、

近くにある北洋銀行駐車場、タイムズもご利用いただけます。

 

 

 

クレジットカード、各種御取り扱いしています

 

電話番号

 

TEL 011-826-6770

 

ご予約、パーティなどのお問い合せは、お気軽にご連絡ください。

 

営業時間

 

LUNCH    11:3014:30(LO)

 

 

 

DINNER  18:0021:00(LO)

 

定休日は、毎週水曜日です

続きを読む 0 コメント

本日4日は臨時休業です

休みのご案内。

3日と4日は連休を頂きます。
金曜日からよろしくお願いします